かぼちゃの保存方法と賞味期限まとめ

[ad1]

秋になると食べたくなる食べ物の一つが「かぼちゃ」です。お菓子にも使える甘みがあって、煮物にするとホクホク感と甘みを満喫することができます。

ですが、大量に購入すると保存にも一苦労ではありませんか?そこで、かぼちゃの適切な保存方法について解説していきます。

スポンサードリンク

常温の際の保存方法と保存できる期間

何の加工もしていない生のまるごと1個のかぼちゃであれば、冷暗所で2ヶ月ほど保存することができます。

しかし、暑い季節は常温保存が難しくなります。

まるごとのかぼちゃを保存する場合だと、そのままで保存することが可能です。

適切な温度は10度前後なので、秋から冬にかけての気温であれば冷暗所での保存が十分可能であると言えます。

きちんとした状況で保存できていれば、最長で2ヶ月ほど保存しておくことができます。

また、かぼちゃをそのまま保存しておくことで「追熟」が進みます。

かぼちゃに含まれているデンプンが糖質に変化し、甘みが増して栄養価も向上します。

既に何らかの加工(カットしている、茹でている等)を行っている場合だと常温保存はできませんが、まるごとのかぼちゃを購入して持て余している場合は追熟の目的も兼ねて保存しておくことをオススメします。

冷凍した際の保存方法と保存できる期間

かぼちゃを冷凍保存する場合はかぼちゃのわたと種を取り除いてから一口大にカットします。

これを加熱して適度な固さになったら容器に入れて冷凍庫に入れて保存します。

生のまま冷凍すると調理時に崩れやすくなり、鮮度が落ちやすくなる原因になります。

冷凍庫でかぼちゃを保存する場合は、まず包丁でカットして内部のわたと種を取り除きます。

取り除けたらこれを加熱して適度な柔らかさに仕上げます。

加熱方法は茹でても構いませんが、電子レンジでの加熱でも十分です。

事情に合わせて、お好みの方法で加熱してください。

茹でる場合はその後に水気を拭きとっておくことを忘れないようにしましょう。

ただし、茹でて加熱した場合は水分量が多くなり水っぽくなってしまうことは留意しておきましょう。

加熱と水分の除去が済んだら、これを容器や袋に入れて冷凍庫で保管します。

その際、冷凍後の調理法によってはマッシュ状にしてから冷凍庫に入れるという方法もあります。

冷凍庫でかぼちゃを保存する場合は、1ヶ月ほど保存しておくことが可能です。

かぼちゃは2分の1や4分の1にカットした状態で販売されていることも多く、こうした場合には常温保存ができなくなるので冷凍庫での保存が長期保存に最適になります。

スポンサーリンク

スポンサードリンク

カットした際の保存方法と保存期間

カットしたかぼちゃを冷蔵庫で保存する場合はわたと種をしっかりと取り除いてからキッチンペーパーを詰めてラップします。

1週間は保存することができないので、長期保存を考慮する場合は冷凍保存が適しています。

カットしたかぼちゃでも一応は冷蔵庫でも保存は可能です。

しかし、カットしたかぼちゃはまるごとや冷凍保存に比べて日持ちしないので、すぐに食べきれると判断した場合のみ実行するようにしましょう。

方法としては冷凍庫での保存と同様に内部のわたと種を取り除きますが、これらがかぼちゃの傷む原因になりますので念入りに取り除いておきましょう。

これをラップで包み、冷蔵庫の野菜室で保存します。

4,5日程度であれば保存しておくことができます。

カットしたかぼちゃは基本的に傷みやすくなります。なので、まるごとのかぼちゃを保存するのであればそのままで、カットした場合は冷凍保存が最適であるといえます。

しかし、元からカットしてあるかぼちゃを購入し、これを数日で使い切れるというのであれば冷蔵庫での保存も視野にいれることができます。

なお、包丁でカットする際には切り口が濡れることで傷みが早まる原因になりますので、乾いた包丁でカットするようにしましょう。

スポンサーリンク

スポンサードリンク

腐っているかどうかを判断する方法・賞味期限

かぼちゃが傷んでいると、異臭や広範囲のカビの発生、溶けたような感じになるなどさまざまな特徴が現れます。外見でわかりやすい部分が多いので、誤って食べてしまうリスクは少ないといえます。

かぼちゃが痛むと、さまざまな変化が現れます。外見的に非常にわかりやすい変化が多く、見た目には「溶けたような見た目」「黒く変色」「大部分にカビが発生」という変化があります。

それ以外にも「異臭が発生」「糸を引いている」「ふにゃふにゃになっている」という変化もあります。すぐにわかるような特徴ばかりなので、こういった特徴を見かけたら食べずに処分してしまうようにしましょう。

まとめ

ちなみに、かぼちゃの種やわたの部分は食べられるのです。

取り除いた後は、種の部分は「乾燥させてフライパンで炒って味付け」、綿の部分は「スープ」「唐揚げ」「カレーの具材」など、さまざまな用途があります。

もし、かぼちゃを保存する際に種と綿を取り除いたら、こうした調理法も試してみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

更新日:

Copyright© 保存方法と賞味期限Navi , 2022 AllRights Reserved.