マッシュルームの保存方法と賞味期限まとめ

スポンサードリンク

缶詰でも有名な「マッシュルーム」

知り合いから大量に譲り受けて食べきれなくなった経験はありませんか?

食べるのに困った場合は保存するしかありませんが、量が多い場合だと傷んでしまう可能性もあります。

マッシュルームに限らず、野菜や果物は適切な保存方法を実践することで傷ませずに食べ切れる可能性を高める事ができます。

今回は特に傷みやすく保存がむずかしいマッシュルームの正しい保存の方法をお伝えします。

スポンサードリンク

常温の際の保存方法と保存できる期間

常温で保存する場合には冬場の寒い時期の場合には多少は長持ちさせることはできますが、あまり長い間保存することはできません。

冷蔵庫で保存する場合は乾燥を防ぐために、タッパーやジップ付きの袋に入れて冷蔵庫で保存しましょう。

常温保存できそうなイメージもありますが、マッシュルームを常温保存するのはあまりオススメできません。

気温の低い時期であれば、冷暗所で保存することもできるのですが、その場合も数日以内に食べ切らなければなりません。

マッシュルームをある程度長い期間保存したい時にはこの方法ではあまり長持ちは期待できません。

1週間ほどの保存期間を考えるのであれば冷蔵子での保存が基本になります。

その場合、パックに入った状態で冷蔵庫に入れるのも良いのですが、乾燥すると傷んでしまいます。

ラップで包む、タッパーやジップ付きの袋に入れるといった方法で乾燥を防いでから冷蔵庫に入れるようにしましょう。

その際、水洗いすると水分でマッシュルームが傷んでしまいますので、洗わずに冷蔵庫に入れるようにしましょう。

冷凍した際の保存方法と保存できる期間

マッシュルームの超基本は冷凍保存が適しています。

冷凍する前にまずはマッシュルームを食べやすい大きさに切っておきます。

それから冷凍用の保存袋に入れます。

冷凍保存のコツはマッシュルームを入れたら保存袋内の空気をしっかりと抜くようにして保存袋を閉じます。

冷凍することで旨味が増しますが、解凍すると水っぽくなってしまいます。

マッシュルームは、冷凍保存することで長期保存と旨味の増加というメリットがあります。

調理する前に解凍してしまうと水っぽくなりますので、冷凍保存したマッシュルームを使用するときには冷凍のまま加熱して調理します。

具体的な保存方法の手順としてマッシュルームのカット方法はまず「いしづき」をカットしてから食べやすい大きさにカットします。

次に、カットしたマッシュルームを冷凍用の保存袋に入れて、中の空気を抜いてから冷凍庫に入れて保存します。

保存する時点でマッシュルームの鮮度が良い場合には、1か月ほどの保存が可能です。

1か月以上の冷凍保存もできますが品質が落ちてくるので味わいが損なわれていきます。

美味しく頂くならば1か月以内には食べきるようにしましょう。

マッシュルームを冷凍保存すると黒っぽく変色することがあります。

もうひと手間かけられるのであれば、レモン汁を使用します。

レモン汁をマッシュルームの断面に塗っておくと変色が抑えられます。

1つ1つの断面にレモン汁をつけるのは手間がかかるので、マッシュルームをカットするときにあらかじめ包丁にレモン汁をつけながら切ると簡単です。

マッシュルームが黒く変色する原因は「酸化」なので、レモン汁をかけておくことで酸化の影響を最小限に抑えることができます。

スポンサードリンク

カットした際の保存方法と保存期間

カットしたマッシュルームはとても傷みやすく、冷凍保存が適しています。

冷蔵庫で保存したい場合はレモン汁をかけておき、早めに食べきるようにしましょう。

オリーブオイル漬けにするという方法もあります。

マッシュルームは、カットすると傷みが早くなります。

そのため、保存方法としては「冷凍保存」が最適であると言えます。

どうしても冷蔵庫で保存したい場合は、レモン汁をかけた状態で冷蔵庫に入れて保存し、早めに食べきることを心がけましょう。

それ以外の方法としては「オリーブオイル漬け」という方法があります。

これによってマッシュルームの酸化を防ぎ、雑菌の繁殖を防いで長期保存することができます。

作り方は、まずマッシュルームは、いしづきをカットして好みの大きさにカットします。

次に、「にんにく」をスライスし、「唐辛子」の種を取り除きます。

材料の準備が完了したら、鍋にオリーブオイルとにんにく、唐辛子を入れて弱火にします。

これで、オリーブオイルに香りを移すのです。手頃なタイミングでマッシュルームを入れて、火を中火に変更します。

このときにんにくは焦げやすいので注意しながら、マッシュルームにオリーブオイルを絡めていきます。

塩、胡椒をふって、マッシュルームにオリーブオイルがなじんだらオリーブオイルを追加して、ローリエを入れてから弱火で加熱します。

マッシュルームから気泡が出なくなったら、火を止めて粗熱をとります。

これを瓶に移して密閉し、冷蔵庫で保存すれば1ヶ月ほど保存しておくことができます。

スポンサーリンク

スポンサードリンク

腐っているかどうかを判断する方法・賞味期限

                             
マッシュルームが傷んでくると、傘の部分が褐色に変化して、弾力が失われて柔らかくなっていきます。また、異臭が発生します。

マッシュルームが傷んでしまっている場合、主な変化としては「傘が褐色に変化」「柔らかくなる」と言った変化を起こします。

また、ひどい場合には異臭が発生します。こうなってくると加熱しても食べることは出来ません。

まとめ

マッシュルームは生食することもありますので、その場合は購入後すぐに食べきることが重要です。

冷凍保存すると解凍できませんので、こちらの場合も生食には不向きです。

食べ方にも関わってきますので、保存方法には細心の注意を払い、適切な方法を選択するようにしましょう。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

更新日:

Copyright© 保存方法と賞味期限Navi , 2021 AllRights Reserved.