手作りアップルパイの保存方法と賞味期限まとめ

[ad1]

記念日や誕生日、イベントごと、おやつ、来客へのおもてなしにご家庭でアップルパイを焼く機会があるのではないでしょうか。

作るとしたらワンホール分が一般的です。

余ってしまったら、残りのアップルパイはどのように保管したらいいのでしょうか。

今回はアップルパイの保管方法と賞味期限についてご紹介します。

アップルパイが余った際はおいしく保管する方法を身に付けておきましょう。

スポンサードリンク

常温の際の保存方法と保存できる期間

アップルフィリングは、水分や糖分が少なく非常に腐りやすい状態ですので常温保存はお勧めできません。

アップルパイを常温で保管する際は、室温が10度以下になる冬場でしたら可能です。

もちろん暖房が効いていない部屋で、湿気や直射日光を避けてラップをして保管します。

温かい時期であれば常温保存する時間は、粗熱を取る程度の数時間の保存までにとどめてそれ以上放置しないように気を付けて下さい。

賞味期限は、1~2日程度ですが、物によっては傷みの進行が早い場合があります。

その際の賞味期限は1日という認識でいて下さい。

アップルパイは焼き立てが一番おいしくいただけます。

放置時間が長いとアップルフィリングやカスタードクリームに含まれている水分がパイ生地に浸透してしまい、出来立てのサクッと感が失われてしまいます。

できるだけ早めに召し上がることをオススメします。

冷蔵した際の保存方法と保存できる期間

焼き終わったアップルパイは粗熱を取ってからお皿に移してラップをかけて冷蔵庫で保存してください。

そこまで空気が入る心配をしなくても大丈夫です。

賞味期限は2~3日程度です。

カスタードクリームを使用しているアップルパイは、栄養豊富なため菌が繁殖しやすく傷みが進行しやすいです。

そのため賞味期限は1~2日で、できるだけ早めに召し上がるようにしてください。

アップルパイは一度冷蔵庫で保管すると、しっとりとした食感に変化します。

好みは別れますが、味は大幅に劣化することはないためご安心ください。

スポンサーリンク

スポンサードリンク

冷凍した際の保存方法と保存できる期間

アップルパイを冷凍する際は、ホールであれば6等分か8等分くらいに小分けに切っておくことで冷凍庫へ入れやすくなります。

カットした1ピース分をラップで包みフリーザーバックへ入れ、しっかり空気を抜いて冷凍庫で保管しましょう。

ホールのまま冷凍するとなると冷凍庫の内部のスペースを大きく取ってしまうため、カットしてからしまうことをオススメします。

冷凍保存する際の賞味期限は、3週間程度です。

解凍する際は、冷蔵庫で食べる半日前に解凍する方法でも電子レンジで解凍する方法でもどちらでも大丈夫です。

一度冷凍保存してしまうと、とても水気を含みしっとり感が増してしまいます。

食べる前にオーブントースターにアルミホイルを敷くか耐熱皿の上にアップルパイを乗せて、軽く焦げ目が付く程度温めましょう。

表面のサクッと感を復活させることができますので一度試してみてください。

アップルパイは高さがあるため、とても焦げやすいので注意してください。

スポンサーリンク

スポンサードリンク

カットした際の保存方法と保存期間

アップルパイをカットした場合は、カットした分を先程お伝えしたように冷凍保存しても良いです。

または、お皿によそいラップをかけるか、タッパーへ入れて蓋を閉めて冷蔵庫で保存してください。

賞味期限は冷凍保管であれば3週間程度、冷蔵保管であれば2~3日程度です。

カスタードクリーム入りのアップルパイであれば1~2日程度です。

カットしてあるサイズであればホールのアップルパイと比べて食べきれるサイズです。

そのため、できるだけ翌日には食べきることをおすすめします。

焼く前の保存方法と保存期間

アップルパイを焼く前に急用が入り止むを得ず中断しなくてはならなくなった場合は、冷凍保存するようにしましょう。

常温保存だと菌が繁殖しやすい状態で大変危険です。

冷蔵保存だとアップルフィリングやカスタードの水分が記事に浸透してしまい、焼けにくい状態になってしまいます。

冷凍保存すれば生地に水分が浸透しにくくなるため、一番良い保存方法は冷凍保存です。

そのため、中断する際はラップをかけて冷凍庫へ入れるようにしましょう。

保存期間は、3週間程度です。

オーブンで焼く際は、アップルパイは自然解凍せず凍ったままオーブンへ入れるようにしましょう。

冷凍された状態のアップルパイと通常の状態のアップルパイを比較すると、中まで火が通り難い状態になっています。

焼き時間は5分ずつ伸ばして、小まめに確認してしっかりと中まで焼くようにしましょう。

やはり、アップルパイを一度冷凍してから焼くとなると焼き加減が難しくなります。

出来れば、焼いてから保存することをオススメします。

スポンサーリンク

スポンサードリンク

腐っているかどうかを判断する方法・賞味期限

アップルパイにカビが生えていたり、異臭がしたり、パイ生地の色が明らかに変色している場合は腐っていることは歴然です。

切った時にアップルフィリングが糸を引いたりぬめりがあったり、食べたときに酸味があったりした場合は、アップルパイがくさっている可能性が高いです。

少しでも傷んでいるのではないかと疑う部分があれば、食べずに破棄するようにしてください。

上記には賞味期限を記載しましたが、あくまでも目安ですので食中毒を防止するためには、自分の直感が大切になります。

まとめ

アップルパイをご家庭で作って余った際には、この保存方法を活用してみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

投稿日:

Copyright© 保存方法と賞味期限Navi , 2022 AllRights Reserved.