手作りおはぎの保存方法と賞味期限まとめ

[ad1]

甘いものが大好きな方にとって、おはぎは大好物の食べ物の一つではないでしょうか。

日々のおやつやお彼岸など、ご家庭で作るときにはついつい作りすぎてしまうものです。

また、前の日に作っておくという方も多いのではないでしょうか。

今回は手作りおはぎの保存方法と賞味期限についてご紹介いたします。

おはぎは、あんことお餅でとても傷みやすそうな食べ物です。

かつて、おはぎの食中毒も出ているため、正しい保管方法と賞味期限を守って衛生的に管理するようにしましょう。

スポンサードリンク

常温の際の保存方法と保存できる期間

おはぎを常温保存する際は、季節によって保存可能な期間が変わってきます。

春彼岸の3月は暖房がかかっていない部屋で湿気や直射日光を避ければ、常温保管することができます。

保存期間は1日であれば大丈夫です。

であれば常温保存はしないようにしてください。

上記に書いた賞味期限は手袋をして、衛生的にしっかりと管理した状態での賞味期限になります。

秋彼岸の9月は、まだ夏の暑さが残っていますのでおはぎに菌が繁殖しやすい環境です。

そのため、食中毒の原因となってしまうので常温保存することは避けましょう。

ご家庭でおはぎを作る際には、必ず手袋をはめてから作るようにして衛生管理を徹底しましょう。

もし、素手で作ったおはぎであれば常温保存することは避けてください。

手に付着していた菌は、洗ってもゼロにはなりません。

きれいに洗っても菌が少し残っておりそれがおはぎに付着して繁殖し、食中毒を引き起こしてしまいます。

冷蔵した際の保存方法と保存できる期間

市販のおはぎであれば砂糖が多めに入っていたり、添加物が加えられているため、冷蔵保存しても硬くなりません。

家庭で作るおはぎは甘さ控えめにしたり、添加物をいれないためそうはいきません。

でんぷんを含むお米を使用して作っているため、冷蔵保管をしたら硬くなってしまい劣化します。

おはぎに使用しているお米は、冷蔵庫の中の3度前後の温度が一番硬くなりやすい温度なのです。

保管している時間にもよりますが、数時間で劣化は進行してしまいます。

もし、冷蔵庫で保存するようであれば食べる前に電子レンジで20~30秒程加熱することで、硬さが和らぎます。

出来立てまでとは行きませんが、ふっくらしておいしいおはぎになります。

野菜室は7度程度の温度になっています。

冷蔵庫に比べて野菜室でおはぎを保存する方がまだ固くなりません。

しっかりラップに包んだ後に新聞紙で包むか、ジッパー付の袋に入れて保存してください。

そうすることにより、乾燥も防げてご飯部分が硬くなることを防げます。

おはぎの賞味期限は、冷蔵庫で保管した時と野菜室で保管した時両方とも2日程度です。

もし手袋をしない状態で作った場合は、翌日には食べきるようにしてください。

冷蔵庫の中でも日にちが経てば菌が増えてしまい、食中毒を引き起こしてしまいます。

おはぎの保管期間が延びることで風味や食感が劣化してしまうことは防げません。

できれば作った翌日には食べきることをオススメします。

スポンサーリンク

スポンサードリンク

冷凍した際の保存方法と保存できる期間

おはぎは、粒あんを使用していてもこしあんを使用していても冷凍保存することができます。

一つ一つラップで包み小分けにします。そして、フリーザーパックへ入れて空気をしっかり抜いて冷凍保存します。

または、ラップで包み小分けにしたものをタッパーに入れて冷凍保存してください。

こちらは最適で安全な保管方法で冷凍庫の中であれば菌が繁殖しません。

冷凍保存したおはぎの賞味期限は3週間程度です。

解凍方法として自然解凍はおすすめしません。

自然解凍している際に菌が繁殖してしまう可能性があります。

食べる直前に冷凍庫からおはぎを取り出して、ラップに包んである状態のままお皿に乗せて電子レンジで解凍してください。

この時に解凍するときにムラができてしまいがちですが、ラップをしておくことで解凍ムラを防ぐことができます。

きなこがかかったおはぎは、一度冷凍して解凍すると黄な粉がベチャベチャになってしまいます。

その時は解凍し終わった後、きなこを振りかけることでおいしくいただけます。

スポンサーリンク

スポンサードリンク

カットした際の保存方法と保存期間

カットしたおはぎは、常温保管や冷蔵保管であれば一つ一つラップで包んでもまとめてお皿に移してラップをかけて保管するのでもどちらでも大丈夫ですが賞味期限は1日程度です。

冷凍保管する際は、1回で食べきれる量をラップに包んでからフリーザーバッグかタッパーへ入れて冷凍するようにしましょう。

そうすれば、取り出すときや管理がしやすいです。

賞味期限は3週間程度です。

スポンサーリンク

スポンサードリンク

腐っているかどうかを判断する方法・賞味期限   

納豆の様な悪臭を放っていたり、カビが生えていたり、糸を引いていたり、酸味がある味になっていたり、持ち上げたときに糸を引いている状態でしたら腐っています。

特に素手で作ったおはぎは傷みの進行が早いです。

上記に記載した賞味期限はあくまでも目安ですので、少しでも傷んでいるかもと思ったら捨てるようにしてください。
                          

まとめ

おはぎを作るときはついつい大目に作ってしまいますよね。

一番お勧めの保存方法は冷凍庫で保存する方法です。

ラップに包んで小分けにしておくことで小腹がすいたときやお子様のおやつにさっと解凍して食べることができます。

ぜひ衛生管理をきちんとして、保管してもおいしいおはぎを召し上がって下さい。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

投稿日:

Copyright© 保存方法と賞味期限Navi , 2022 AllRights Reserved.