ズッキーニの保存方法と賞味期限まとめ

スポンサードリンク

外見は「大きなきゅうり」にも見えますが、実はズッキーニは「かぼちゃの仲間」なのです。

西洋料理でよく用いられ、日本のスーパーでもよく見かけることができます。

買っては見たものの、なかなか使いみちが思いつかずに傷んでしまった、ということがないようにズッキーニの保存方法と賞味期限の目安についてまとめてみました。

スポンサードリンク

常温の際の保存方法と保存できる期間

ズッキーニは新聞紙で包んで冷暗所で保存することが基本です。

水分量が多く乾燥することで品質が低下しますので注意しましょう。

ただし、低温にも弱いので温度管理にも注意が必要です。

まるごとの状態のズッキーニを常温で保存する場合は、新聞紙で包んで風通しの良い冷暗所で保存しましょう。

きちんと保存できていれば1週間ほど保存しておくことが可能です。

ただし、次第に中身がスカスカになってしまいますので、早めに食べきることを十分に注意しておきましょう。

夏場などは冷蔵庫での保存を考えますが、ズッキーニは低温状態にも弱いので、温度管理をする必要があります。

簡単な方法として、冷蔵庫の野菜室で保存するという方法があります。

乾燥さえ防げていれば、長ければ2週間ほど保存できる場合もあります。

スポンサードリンク

冷凍した際の保存方法と保存できる期間

ズッキーニを冷凍保存する場合は、ズッキーニをカットしてから硬めに加熱します。

これをトレーなどに並べて冷凍し、完全に凍ったら保存用の袋に入れなおしてから冷凍庫に戻します。

冷凍庫でも2週間程度しか保存できませんので注意しましょう。

ズッキーニは、実は冷凍保存との相性があまり良くない野菜なのです。

他の野菜の場合だと少なくとも1ヶ月は冷凍保存できることが多いのですが、ズッキーニの場合は2週間程度しか保存しておくことができません。

その方法ですが、まずズッキーニを調理用途に応じてカットします。

輪切りでも良いですが、料理によっては「サイコロ状」にカットするのもオススメです。

カットし終わったズッキーニを電子レンジで加熱し、硬めに仕上げましょう。

これを容器や保存用の袋に入れる前に、まずはカットしたズッキーニ同士が重ならないようにトレーの上に並べて、そのまま冷凍庫で凍らせます。

完全に凍ったことを確認したら、それを容器に入れ替えて再び冷凍庫に入れて保管します。

調理に使用する際には、解凍せずにそのまま使用します。そのため、そのまま調理に使っても問題ないように、あらかじめズッキーニを使う料理に必要なカット方法を知っておく必要があるのです。

なお、ズッキーニのカットは、冷凍保存を考えているのであれば買ったその日のうちに冷凍保存することで、少しでも保存可能な期間を伸ばすことにつながります。

スポンサーリンク

スポンサードリンク

カットした際の保存方法と保存期間

ズッキーニをカットしている場合は、切り口をラップでしっかりと包んで野菜室で保存します。1本まるごとの状態に比べて保存できる期間は短くなります。

ズッキーニはそれなりの大きさをもつ野菜です。そのため、特に一人暮らしの場合だと1本まるごとを使い切れる場面というものが限られてしまいます。

そのため、カットした残りのズッキーニについては冷凍保存するか、冷蔵庫での保存となります。

冷蔵庫で保存する場合には、切り口がしっかりと包まれるようにラップで包みます。その状態で冷蔵庫の野菜室で保存するのですが、1本まるごとの状態に比べて保存できる期間は3~5日程度に短くなります。

早めに使い切ることを考えましょう。無理な場合は残った部分だけでも冷凍保存するという方法もありますが、買ってから日数が経過している場合だと冷凍保存でもそこまで日持ちしないので注意しましょう。

腐っているかどうかを判断する方法・賞味期限

ズッキーニがしなびていると、味が落ちているので加熱調理して食べるようにしましょう。

異臭や変色、表面がグズグズになっているといった現象が見られたら、かなり傷んでいる証拠なので食べずに処分してしまいましょう。

買ってから時間が経過したズッキーニは、次第に水分が失われてしなびてしまいます。しかし、この状態でもまだ食べること自体は可能です。

ですが、生で食べるには味が相当に落ちていますので、煮物や炒め物などで加熱調理して、味をつけて食べるようにしましょう。

本格的に傷んでいる場合、ズッキーニは「異臭が発生」「変色している」「表面がグズグズになっている」という変化を起こします。

こうなってくると加熱しても食べることは危険ですので、残念ですが捨ててしまいましょう。

まとめ

冷凍保存でさえも1ヶ月の半分ほどしか保存できないズッキーニは、買ってからずぐに食べきれる量だけ購入するようにしましょう。

きゅうりのような外見だからすぐに食べられるだろうと、調子に乗って何本も購入してしまうと、傷んでしまってもったいない結果になりかねません。

美味しく食べきれるように、計画的に購入及び保存するようにしましょう。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

更新日:

Copyright© 保存方法と賞味期限Navi , 2021 AllRights Reserved.